ヘルスケア事業
一般用医薬品他

医療用医薬品で培った技術・ノウハウを活かし、変化する社会のニーズに対応する一般用医薬品を提供しています。

少子高齢化、生活習慣病の急増、医療費抑制など社会的な背景が変化する中で、健康への意識は高まり健康に対する考え方も変化しています。杏林製薬では、多様化するニーズに応え、安心・信頼して使用できる一般用医薬品の提供に取り組んでいます。

セルフメディケーションの時代に応える一般用医薬品

セルフメディケーションに対する意識が高まる中、杏林製薬では、医療用医薬品として実績のある成分を一般用医薬品に転用した「クールワンシリーズ」を中心に販売しています。医療用医薬品で蓄積された有効性・安全性情報を適切に提供できることから、医療関係者からも高い評価をいただいています。また、2016 年「クールワンシリーズ」で初の液剤である「クールワンせき止め GX液」を新発売しました。ライフスタイルが変化し健康に対するニーズも多様化する中、これからも特色のある製品の提供により人々の健康に貢献していきます。