キョーリン製薬 医療関係者向け情報

ドクターサロン掲載記事のバックナンバーをご覧いただけます。

ドクターサロンはラジオNIKKEI(短波)で放送している医師向け番組『ドクターサロン』を冊子にしたものです。

ラジオ番組ドクターサロンは臨床医の先生方の身近な問題にお答えする番組です。なお、番組で取り上げる質問は、ドクターサロン冊子購読者の先生方(医師)からの質問のみとさせていただいておりますのでご了承下さい。

ドクターサロン62巻06月号(05.2018)

記事ごとの個別閲覧は下記から行えます

東京慈恵会医科大学循環器内科教授 山根禎一 先生

発作性心房細動に対するカテーテルアブレーションについてご教示ください。施行後、洞調律に復した場合、抗凝固薬(NOAC)の投与は継続したほうがよいのでしょうか。(大阪府開業医)

順天堂大学膠原病内科学教授 田村直人 先生

軽症全身性エリテマトーデス(SLE)の治療と効果判定、および副腎皮質ステロイドの継続期間についてご教示ください。(千葉県勤務医)

東京慈恵会医科大学附属第三病院腫瘍・血液内科診療部長 土橋史明 先生

開業の内科医における慢性骨髄性白血病の初期の捉え方、検査、治療法についてご教示ください。(福岡県開業医)

国立がん研究センター研究所分子細胞治療研究分野・分野長 落谷孝広 先生

国立がん研究センターのチームが「血液1滴で13種類のがんを診断する」という画期的な研究成果を伝える報道がありました。この診断の詳細と、どこへ行けば受検できるのか、費用などについてもご教示ください。(岡山県開業医)
マイクロRNAについてご教示ください。最近血中マイクロRNAをがん検診に応用する治療が開始される旨の報道を見受けました。(大阪府開業医)

日本大学医学部附属板橋病院心療内科部長 丸岡秀一郎 先生

心理療法の3本柱である「自律訓練法」「交流分析」「行動療法」についてご教示ください。(静岡県開業医)

埼玉医科大学神経内科教授 荒木信夫 先生

慢性の片頭痛についてご教示ください。(埼玉県勤務医)

国際医療福祉大学塩谷病院高齢者総合診療科教授 岩本俊彦 先生

高齢者の下腿浮腫について対策をご教示ください。(大阪府勤務医)

東海大学医学部長 坂部貢 先生

皮膚の搔痒に対するいわゆる温熱療法は、どの程度支持されているのかご教示ください。(東京都開業医)

日本医科大学千葉北総病院皮膚科教授 幸野健 先生

蕁麻疹診療ガイドラインについてご教示ください。(東京都勤務医)

産業医科大学第1内科学教授 田中良哉 先生

東京大学アレルギー・リウマチ内科教授 藤尾圭志 先生

順天堂大学膠原病内科学教授 田村直人 先生

埼玉医科大学リウマチ膠原病科教授 三村俊英 先生

バックナンバー記事タイトル検索

ドクターサロンのダウンロードにあたっては「ご利用上の注意」を必ずお読みください。

「ドクターサロン」のバックナンバーは、冊子として過去に発行された当時の内容をそのままの形で掲載しており、その内容は最新医療における解釈とは異なっている場合がございますのであらかじめご了承ください。
また、先生方の所属・肩書きも冊子制作時のままとなっております。ご利用にあたりましては、発行年月をご確認ください。