2021年発行分バックナンバー

主な内容
  • 糖尿病末梢神経障害(東京都医学総合研究所糖尿病性神経障害プロジェクトリーダー 三五一憲 先生)
  • 低酸素誘導性因子 - プロリン水酸化酵素阻害薬(東京女子医科大学腎臓内科教授 内田啓子 先生)
  • One airway, one disease(昭和大学呼吸器・アレルギー内科准教授 田中明彦 先生)
  • ギランバレー症候群(千葉大学脳神経内科准教授 三澤園子 先生)
  • 痒疹(東京逓信病院皮膚科部長 三井浩 先生)
  • 小児の喘息に対するロイコトリエン受容体拮抗薬(東京慈恵会医科大学附属第三病院小児科教授 勝沼俊雄 先生)
  • オンライン診療と臨床試験 - decentralized clinical trials について(東京大学大学院薬学系研究科ITヘルスケア社会連携講座特任教授 今村恭子 先生)
  • 新しい治療概念・投薬によらない治療 - digital therapy(株式会社CureApp代表取締役社長 佐竹晃太 先生)
  • オンライン診療の海外事情(外房こどもクリニック院長 黒木春郎 先生)
  • オンライン診療の診断学(多摩ファミリークリニック院長 大橋博樹 先生)
  • オンライン診療の実際 脳神経内科(順天堂大学脳神経内科教授 服部信孝 先生)
  • オンライン診療の実際 在宅医療(医療法人すずらん会/たろうクリニック院長 内田直樹 先生)
  • オンライン診療の実際 内科(頭痛 生活習慣)(大林クリニック院長 大林克巳 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • 低レニン本態性高血圧(順天堂大学腎臓内科准教授 上田誠二 先生)
  • 糖尿病合併症のリスク因子(筑波大学医学医療系内分泌代謝・糖尿病内科教授 島野仁 先生)
  • iPS細胞を使った心筋細胞移植治療(慶應義塾大学循環器内科教授 福田恵一 先生)
  • びまん性肺疾患に対するクライオバイオプシー(日本赤十字社医療センター呼吸器内科部長 出雲雄大 先生)
  • ロタウイルスワクチン接種(日本大学病態病理学系微生物学分野上席研究員 牛島廣治 先生)
  • 完全右脚ブロックの精査(日本大学小児科准教授 鮎澤衛 先生)
  • アルポート症候群(北里大学医学部小児科学教授 石倉健司 先生)
  • 黄斑前膜(東京慈恵会医科大学附属柏病院眼科診療部長 郡司久人 先生)
  • 将来展望と課題(外房こどもクリニック院長 黒木春郎 先生)
  • 地域医療のなかのオンライン診療(日本医師会副会長 今村聡 先生)
  • 地域医療とIoT、オンライン診療の実際(医療法人社団鉄祐会理事長 武藤真祐 先生)
  • ビッグデータの解析は医療に何をもたらすか(株式会社MICIN代表取締役 原聖吾 先生)
  • 新しい技術は社会に何をもたらすのか(フューチャー株式会社代表取締役会長兼社長 金丸恭文 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • 片腎患者の腎機能(東京都保健医療公社大久保病院副院長 若井幸子 先生)
  • 閉鎖孔ヘルニアの診断と治療(聖路加国際病院ヘルニアセンター長 嶋田元 先生)
  • 反応性関節炎(ライター症候群)(順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院内科特任教授 小林茂人 先生)
  • 骨粗鬆症の分子標的治療薬(埼玉医科大学整形外科准教授 田中伸哉 先生)
  • 慢性蕁麻疹の抗不安薬治療(会津中央病院皮膚科特任部長 幸野健 先生)
  • 小児の慢性咳嗽(埼玉医科大学小児科教授 徳山研一 先生)
  • アモキシシリンの使用法(自治医科大学とちぎ子ども医療センター小児耳鼻咽喉科教授 伊藤真人 先生)
  • 高血圧・糖尿病の地域医療(大野醫院院長 大野邦彦 先生)
  • CKDと高血圧・糖尿病(慶應義塾大学腎臓内分泌代謝内科准教授 脇野修 先生)
  • 高血圧・糖尿病の遠隔診療((一社)テレメディーズ代表理事 谷田部淳一 先生)
  • 高血圧・糖尿病の最適管理の将来(東京大学腎臓・内分泌内科教授 南学正臣 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • EPAとDHA製剤の動脈硬化性疾患への適応(千葉県立保健医療大学長 龍野一郎 先生)
  • 川崎病(東邦大学医療センター大森病院小児科教授 松裏裕行 先生)
  • ノロ・ロタウイルス感染症の治療と予防(国際医療福祉大学救急医学講座教授 志賀隆 先生)
  • インフルエンザとCOVID-19の診断と鑑別(聖マリアンナ医科大学感染症学教授 國島広之 先生)
  • 次世代ECMO(国立循環器病研究センターオープンイノベーションセンター副センター長 巽英介 先生)
  • skin tag(松島病院大腸肛門病センター総院長 松島誠 先生)
  • 帯状疱疹(中野皮膚科クリニック院長 松尾光馬 先生)
  • 心不全と高血圧・糖尿病(慶應義塾大学循環器内科准教授 佐野元昭 先生)
  • 高血圧・糖尿病の血管評価(東京医科大学循環器内科教授 冨山博史 先生)
  • SGLT2阻害薬、GLP-1受容体作動薬の正しい使い方(佐賀大学内科主任教授 野出孝一 先生)
  • 職域での高血圧・糖尿病重症化対策(日本医科大学衛生学公衆衛生学准教授 大塚俊昭 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • 胆囊腺筋腫症(杏林大学消化器・一般外科准教授 鈴木裕 先生)
  • 家庭血圧計の精度(自治医科大学循環器内科教授 星出聡 先生)
  • 非結核性抗酸菌症(国立病院機構東京病院地域連携部長 佐々木結花 先生)
  • 抗インフルエンザ薬について(千里金蘭大学副学長 白木公康 先生)
  • ディスレクシア(国立成育医療研究センターこころの診療部統括部長 小枝達也 先生)
  • 舌のしびれ(東京医科歯科大学大学院歯科心身医学分野教授 豊福明 先生)
  • 歴史と感染症(順天堂大学医史学研究室助教 澤井直 先生)
  • アトピー性皮膚炎と血清TARC(埼玉医科大学皮膚科教授 常深祐一郎 先生)
  • 新生児のいちご状血管腫(日本医科大学武蔵小杉病院形成外科レーザー部門長 西本あか奈 先生)
  • 腎神経デナーベーションのエビデンス(自治医科大学循環器内科教授 苅尾七臣 先生)
  • 高血圧・糖尿病の眼科的評価(表参道内科眼科院長/内科医 土屋徳弘 先生)
  • 喫煙・脂質異常の関与(東京慈恵会医科大学附属柏病院中央検査部教授 吉田博 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • 心不全を伴った腎不全患者の診療(東京女子医科大学東医療センター内科教授 小川哲也 先生)
  • 腸閉塞(聖マリアンナ医科大学東横病院病院長 古畑智久 先生)
  • 蚊媒介性感染症(元(公財)東京都保健医療公社荏原病院皮膚科部長 関根万里 先生)
  • 再生不良性貧血治療中の免疫抑制剤使用(日本医科大学血液内科大学院教授 猪口孝一 先生)
  • 失神(聖マリアンナ医科大学東横病院失神センター長 古川俊行 先生)
  • 起立性調節障害・睡眠相後退症候群(もりしたクリニック院長 森下克也 先生)
  • AIホスピタル(慶應義塾大学病院副院長 陣崎雅弘 先生)
  • 円形脱毛症の遺伝子(順天堂大学皮膚科教授 池田志斈 先生)
  • 前立腺がんの治療法(がん研究会有明病院放射線治療部長 吉岡靖生 先生)
  • 感染症・癌と高血圧・糖尿病(横浜市立大学循環器・腎臓・高血圧内科学主任教授 田村功一 先生)
  • 糖尿病とクリニカルイナーシャ(奈良県立医科大学 医師・患者関係学講座教授 石井均 先生)
  • 家庭血圧、ABPMの活用(帝京大学医学部衛生学公衆衛生学講座主任教授 大久保孝義 先生)
  • Ambulatory Glucose Profileの活用(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科主任教授 西村理明 先生)
  • 治療抵抗性高血圧とMR拮抗薬(大分大学内分泌代謝・膠原病・腎臓内科学講座教授 柴田洋孝 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • 成人スチル病(埼玉医科大学リウマチ膠原病科教授 三村俊英 先生)
  • 高齢者の高コレステロール血症(虎の門病院顧問 大内尉義 先生)
  • 脳卒中・循環器病対策基本法(榊原記念病院院長 磯部光章 先生)
  • 甲状腺多発囊胞(宮川病院内科部長 宮川めぐみ 先生)
  • サイアザイド系利尿薬と皮膚癌の増加(獨協医科大学腎臓・高血圧内科教授 石光俊彦 先生)
  • 視床出血後の頻尿(東邦大学医療センター佐倉病院脳神経内科教授 榊原隆次 先生)
  • 骨パジェット病(帝京大学整形外科病院教授 阿部哲士 先生)
  • 新生児の聴覚スクリーニング検査(東京医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科講師 白井杏湖 先生)
  • 小児の近視治療(東京医科歯科大学眼科学教授 大野京子 先生)
  • 高血圧と糖尿病の関係(日野原記念クリニック所長/ライフ・プランニング・センター理事長 久代登志男 先生)
  • 最新高血圧治療ガイドライン(横浜市立大学附属市民総合医療センター 腎臓・高血圧内科部長 平和伸仁 先生)
  • 最新糖尿病治療ガイドライン(東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科教授 山内敏正 先生)
  • 高血圧とクリニカルイナーシャ(日野原記念クリニック所長/ライフ・プランニング・センター理事長 久代登志男 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • 家族性地中海熱(東京医科歯科大学発生発達病態学分野小児科教授 森尾友宏 先生)
  • 新型コロナウイルス(国立国際医療研究センター病院国際感染症センター長 大曲貴夫 先生)
  • 血糖変動の大きい糖尿病の治療(昭和大学藤が丘病院糖尿病・代謝・内分泌内科教授 長坂昌一郎 先生)
  • 癌検診とPET/CT(国立がん研究センター中央病院放射線診断科医長 伊藤公輝 先生)
  • ワルファリンとDOAC(聖路加国際病院心臓血管外科医長 阿部恒平 先生)
  • 各種恐怖症に対する治療(千葉大学医学部附属病院認知行動療法センター長 清水栄司 先生)
  • iPS細胞を使った血液細胞産生(理化学研究所バイオリソース研究センター細胞材料開発室室長 中村幸夫 先生)
  • 日本健康会議の2020年度実現目標(東北大学大学院公衆衛生学教授 辻一郎 先生)
  • 難治性創傷における陰圧閉鎖療法(順天堂大学形成外科主任教授 水野博司 先生)
  • 一般外来における性感染症(STI)の取り扱い(東京慈恵会医科大学皮膚科教授 石地尚興 先生)
  • 膀胱筋層浸潤癌の膀胱温存療法(国際医療福祉大学医学部腎泌尿器外科主任教授 宮﨑淳 先生)
  • 乳幼児に対する鎮咳・去痰薬の用い方(東海大学小児科教授 望月博之 先生)
  • ドライマウス(鶴見大学歯学部病理学講座教授 斎藤一郎 先生)
  • がん治療における栄養療法(東京大学病院緩和ケア診療部長 住谷昌彦 先生)
  • 肥満に対する栄養療法と外科手術(四谷メディカルキューブ減量・糖尿病外科センター長 笠間和典 先生)
  • 在宅胃瘻栄養の注意点(国際医療福祉大学病院副院長 鈴木裕 先生)
  • 栄養療法の限界とセーフティマネージメント(日本臨床栄養協会理事長 多田紀夫 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • 学童および青年の甲状腺部位腫脹の診断と治療(獨協医科大学埼玉医療センター糖尿病内分泌・血液内科主任教授 橋本貢士 先生)
  • ネット依存症(神奈川県立精神医療センター依存症診療科 西村康平 先生)
  • 目の薬剤などの曝露時の対処方法(国立医薬品食品衛生研究所 客員研究員 小野寺博志 先生)
  • 産業医の職場での診療行為の可否(河野慶三産業医事務所 河野慶三 先生)
  • レビー小体型認知症(神奈川歯科大学附属病院認知症・高齢者総合内科教授 眞鍋雄太 先生)
  • 骨粗しょう症予防エクササイズ(慶友整形外科病院骨関節疾患センター長 岩本潤 先生)
  • 乳房外パジェット病(慶應義塾大学皮膚科特任助教 平井郁子 先生)
  • ハンセン病(国立療養所多磨全生園園長 石井則久 先生)
  • 口臭(東京医科歯科大学健康推進歯学分野助教 財津崇 先生)
  • 小児疾患における栄養療法(東京大学医学部附属病院小児外科講師 鈴木完 先生)
  • アレルギー疾患の栄養療法(昭和大学小児科教授 今井孝成 先生)
  • リハビリテーションと栄養療法(東京大学医学部附属病院リハビリテーション科准教授 篠田裕介 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

主な内容
  • 内臓逆位とカルタゲナー症候群(杏林大学呼吸器内科准教授 皿谷健 先生)
  • 心筋梗塞後の不整脈治療と副作用(東松山医師会病院病院長 松本万夫 先生)
  • 看護師の特定行為(聖マリアンナ医科大学救急医学教授 藤谷茂樹 先生)
  • 股関節痛(東京都立多摩総合医療センター副院長 苅田達郎 先生)
  • 卵巣囊腫合併妊娠(東京ベイ・浦安市川医療センター産婦人科部長 坂井昌人 先生)
  • 幼児・児童のムンプス(神奈川県立こども医療センター感染免疫科医長 鹿間芳明 先生)
  • 脂質異常症の栄養療法(女子栄養大学栄養クリニック所長 田中明 先生)
  • 糖尿病における栄養療法(東京大学医学部附属病院病態栄養治療部准教授 窪田直人 先生)
  • 高尿酸血症の栄養療法(鳥取大学大学院再生医療学教授 久留一郎 先生)
  • 嚥下障害と栄養療法(東京大学医学部附属病院耳鼻咽喉科・頭頸部外科特任講師 上羽瑠美 先生)

詳細と記事ごとの個別閲覧はこちら

バックナンバー記事検索

ドクターサロンのダウンロードにあたっては「ご利用上の注意」を必ずお読みください。

「ドクターサロン」のバックナンバーは、冊子として過去に発行された当時の内容をそのままの形で掲載しており、その内容は最新医療における解釈とは異なっている場合がございますのであらかじめご了承ください。
また、先生方の所属・肩書きも冊子制作時のままとなっております。ご利用にあたりましては、発行年月をご確認ください。

医療関係者向け医療情報 ご利用上の注意

医療用医薬品情報は、医療関係者を対象に、弊社医療用医薬品を適正に使用していただくための情報を提供しています。
一般の方の閲覧はご遠慮頂いていますので、ご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

医療関係者の方